ファゴット、トロンボーンチューバパート紹介

こんにちは!!Webマスターの長久保です!

やっと暖かくなってきて、桜も咲いてきていよいよ春ですね!と書くつもりだったのですが、雪が降りましたね。⛄

入りの挨拶が台無しです(笑)⛄

 

さて、今回は、ファゴットパートとトロンボーン・チューバパートの紹介です!!

この2パートのトップさん、実はセクションリーダーも兼任しているんです。(^-^)

ではまず、ファゴットパートからです!

 長久保:それでは、パートトップIくんよろしくおねがいします!

今、ファゴットパートにはどんな人たちがいますか?!

 

Iくん:ファゴットパートは、育ちも性格も全く異なる3人がいます!

兄弟関係に例えるなら、しっかり者のお姉さん、ただの音楽バカの次男坊、きゃぴきゃぴしてる末っ子、みたいな感じですかね(笑)

 

長久保:なるほど、個性豊かな感じがぐいぐい伝わってきます😊

ファゴットは、私の担当楽器オーボエと同様に楽器をやっている人の人口があまり多くない印象があるのですが、魅力を教えてください!

 

Iくん:ファゴット一本あれば、どんな人とでも仲良しになれると思っています。私は、吹奏楽出身なのですが、演奏の点で、オーケストラは、吹奏楽と比較にならないほど存在感がありますよ!
どんな方でも大歓迎ですので、お待ちしてます!

 

長久保:それでは最後に、新体制になって約2か月が経ちましたが、木管セクションリーダーとして、一言お願いします!


Iくん:私がこれまでなんとかセクションリーダーを務められているのは、練習に限らずさまざまな面で他の部員たちに支えていただいているからです。
演奏面では、個人の実力の程度に関わらず、真摯に練習に取り組んでいるので、私も、その努力に見合った練習メニューを研究せねばと思っています!

 

長久保:ありがとうございました。部員みんなで、いい練習を作っていきましょう!!

長久保:続いて、トロンボーン・チューバパート、略してぼんちゅーの紹介です!

 パートトップのTくんよろしくお願いします。ではまず、ぼんちゅーの皆さんはどんな人たちですか?

 

Tくん:トロンボーンチューバパートは平和な人たちがたくさんいます。(^-^)

常にゆるっとした雰囲気で活動しています!

 

長久保:そんな平和パートのトップTくんは、金管セクションリーダーも務めていますが、オーケストラの金管について教えてください!

 

Tくん:金管楽器はオーケストラの中では比較的出番が少ないと言われていますが、その分活躍する時にはとても華がありますよ!!😊

ppでのコラールからffでオケ全体を制圧する場面まで幅広く活躍し、とてもやりがいがあります!

 

長久保:金管のみなさんがバリバリ音を鳴らす姿はかっこいいです✨

最後に、中大オケ ぼんちゅーパートの魅力とは何でしょうか!?

 

Tくん:パートの魅力は優しさと自由さです。

とても居心地の良いパートなので、誰が来ても過ごしやすいと思います。

ぜひ見学に来てください!お待ちしています。

長久保:ありがとうございました!

 

本日、3月21日は、中央大学 学友会文化連盟 音楽研究会に所属する部活が集まり、「感謝の集い」という行事がありました。

中央大学管弦楽団からは、弦楽器のトップ陣による弦楽五重奏を披露いたしました!

(向きの関係でビオラが映りませんでした、ごめんなさい!)

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は、トランペットパートとクラリネットパートの紹介です!

パート紹介もいよいよ最終回、お楽しみに!m(__)m

 

 

Please reload

Recent Posts

January 1, 2019

Please reload

Archive
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square